プロフィール - 井上俊彦の【ガン改善メディカル・イーティング】解説ホームページ

サイトマップ

多くの末期ガン患者を食事療法で治してきた井上俊彦の【ガン改善メディカル・イーティング】解説ホームページです。

プロフィール - 井上俊彦のメディカル・イーティング

1分1秒でも早く救いたい・・
一人でも二人でも多く救いたい・・

井上俊彦の画像 自然治癒能力促進協会 専務理事 井上俊彦

初めまして、私は井上俊彦と申します。

私は現在、さまざまな難病で苦しむ患者さんからの依頼を受け、メディカル・イーティングという食事療法によって元の健康な身体に戻っていただくためのお手伝いをしております。

メディカル・イーティングは長年の研究によって構築した食事療法であり、胃ガン、肺ガン、肝臓ガンをはじめとするガン全種、糖尿病、C型・B型肝炎、エイズなどの感染症、さらに白内障、膠原病、脳梗塞・動脈硬化といった循環器系疾患まで、私が指導する病状別の食事法を続けるだけでほとんどの方を改善へと導いております。

主な実績として、個人差はありますが早い人で2週間、平均3ヶ月あれば病状が快方に向かっていることをハッキリと実感できるようになり、その後もきちんと食事療法を守り続けた方は、6ヶ月ほど経った頃に、元の健康な体に戻られています。

こういうお話をすると、

「そんな馬鹿な・・・」「食事だけで治せるわけがない」

といった疑念の気持ちを抱く人もおられるでしょう。

西洋医学にすっかり慣れ親しんだ現代社会において、ガンなどの重度な病を病院以外で治せるなんて思いもよらないことかもしれません。

しかし、私と私の患者さんの誇りにかけて一言だけ言わせていただければ、メディカル・イーティングは書店などに置かれている基礎知識だけが書かれたものや、インターネット上で広く公開されているものとはまったく異なり、実際にガンと闘われている方達のために書かれた実践書なのです。

自然治癒力を高めてガンの腫瘍を消し去っていく、まさに治療レベルの食事療法。

メディカル・イーティングは東洋医学の陰陽五行説を基本とし、食養理論を長年にわたって突き詰めながら、分子栄養学を科学的に研究して辿り着いた難病に効果的な食事療法です。

食養理論ひとつとっても真に理解している専門家はわずかしかおらず、ましてや陰陽五行説・分子栄養学まで融合させ、1つの理論・技術として確立している専門家はほんの一握りに限られます。

メディカル・イーティングは、単なる予防レベルではなく、自然治癒能力を高める食事をとって腫瘍を消していくという治癒レベルの技術と申し上げられます。

つまり、ガンに効果的なエビデンス、すなわち確固たる根拠に基づく改善法であるということです。

私はより多くの患者さんを、少しでも早くお救いしたいという一心から、本書を執筆・発刊いたしました。

同時に、正しい食事療法を広く知っていただくことにより、世の中にあふれている間違いだらけの知識で書かれたガンの食事療法に対して、厳しい目を養っていただけるものと思っております。

患者さんが間違った情報を鵜呑みにして食事を続けると、ガンの進行を食い止めるどころか、逆にガンの成長をすすめてしまいます。

 

画像6

決してあってはならないことです!

違った情報を鵜呑みにすると逆にガンが進行してしまう!

本書「メディカル・イーティング<ガン篇>」が、そうした心ない書籍を排除していく一助となり、それが引いては多くの患者さんの幸せと利益にもつながる。ぜひ、そう望んでおります。

お話を先へ進めましょう。

おそらく、今こうして私のサイトをご覧になってくださっている皆様は、ガンでお苦しみになっている患者さんご本人、もしくはその患者さんの身近におられるご家族やご友人の方であろうかとご推察申し上げます。

なかには一刻を争うほど緊急を要する方もいらっしゃるでしょう。

本サイトでは、このあとに、ガン医療の問題点について、また、Q&Aを中心にメディカル・イーティングの実績や信頼性、効果などをご紹介いたします。

どうか最後までお読みいただき、ぜひあなたのお役にたてればと存じます・・


>> ガン改善メディカル・イーティングの詳細はこちらをクリック!

井上俊彦のメディカル・イーティング(ガン篇) - 価格キャッシュバック
ガンを治療した人達の画像